新設介護福祉施設の見学

皆さんこんにちは。あどみんです。

先週の日曜日にupしようと思っていたのですが、一週間遅れになってしまいました。

さて、先週の土曜日、皆既月食がありました。
その日に、小林市では新たに設立された介護福祉施設のオープン見学会が行われていました。

施設名は、「ホームライフ ひむか」さんです。
まだ公式ホームページは準備されていないそうですので、googleマップの場所で示すと、ここです。


大きな地図で見る

googleマップでもまだ、ストリートビューの更新がされていませんでした。

建物の内観を出しても良いかは微妙だったので、外観だけupします。

看板ですが、マスコットはフクロウみたいです。

小林市の市街地からは少し離れていますが、住宅地なので窓からの景色が心配でしたが、無用の心配でした。

玄関です。広々、マイクロバス程度なら余裕そうです。

お部屋によっては霧島の峰が眺望できますし、中庭や各お部屋から見える外の景色は、外構がしっかり作りこまれていました。

中庭には足湯までありました。

提供サービスは、住宅型有料老人ホーム、デイサービス、居宅介護支援事業、訪問介護と手広いですね。

興味があられる方は、一度見学に行ってみてください。しっかりとした作りで温かい雰囲気の施設でした。

遅ればせながら紅葉

皆さんこんばんは。やっと最近落ち着いてきました。あどみんです。

さて、小林も急に寒くなってきたようですが、リハビリテーション室の中庭には、先日まで紅葉が色づいていました。

急に寒くなる前、2~3日雨が降ったのですが、今ではその雨ですっかり散ってしまいました。
当院では、回復期リハビリテーション病棟に入院すると、長くて半年近く入院し、リハビリをしていきます。

季節もわかりにくくなってしまうので、季節感のあるものが身近にあると、患者様にも良い刺激になると思います。

来年、またきれいに色づいてくれることを期待します。