子ども・子育て会議に参加してきました。

こんばんは。やっと梅雨らしいまとまった雨が降っていますね。
農家さんの水不足への心配が、ちょっとでも和らぐといいなと思います。あどみんです。

さて、先日、小林市市役所にて、子ども・子育て会議に参加してきました。

「子ども・子育て会議」とは、「子ども・子育て支援新制度」の枠組みの中で設置されています。
平成24年8月に成立した「子ども・子育て関連3法」に基づく取り組みで、小林市の取り組みとしては、平成25年8月に「小林市子ども・子育て会議」が設置されています。

事業に関して詳しくは、小林市ウェブサイトに掲載されています。
小林市ウェブサイト:http://cms.city.kobayashi.lg.jp/display.php?cont=140110100954

子育ち・子育ての取り組みを支援するために、平成27年度から5カ年計画で「第1期小林市子ども・子育て支援事業計画」が策定・実施されました。

今年度より、「第2期小林市子ども・子育て支援事業計画」の策定・実施にあたり、前任期より引き続き、今期も3年間会議に参加させていただきます。

今期最初の会議でしたので、小林市より委嘱状の交付を受けました。

前任期中は、小林市私立幼稚園PTA連合の保護者代表としての参加でしたが、三女の卒園・入学とともに立場が変わり、公募委員としての参加となりました。

昨年秋に双子を授かりましたので、小学生3人・乳幼児2人の5児の父親としての意見を出すことができるように頑張りたいと思います。

投稿者:

あどみん

宮崎県小林市にある池田病院で働く言語聴覚士。 既婚で2人の娘がいます。今度、3人目の娘が生まれます。 生まれました。三姉妹のパパです;D ゲームクリエイターだった頃のスキルを活かして、今は池田病院ホームページの管理もしてます。 平成24年度から、宮崎県言語聴覚士会の広報局理事もしてたりします。 田舎な宮崎の更に田舎の小林市で、充実した教育・医療・福祉が受けられるように、自分なりの貢献の仕方はないか日々模索中。 嫌いな言葉は「画餅」です。